Call for Android

私がandroidアプリ開発を始めるきっかけとなったアプリ。

今考えると実装とか仕組みとかかなり無茶してる。

学内Eラーニングシステムをスマホから使えるようにするアプリなのだが、スマホから直接アクセスするのは技能的にも倫理的にも微妙(認証とかあるし)だったのでPCでEラーニングシステムにアクセスするときにデータを自動でコピーして、それをandroid側で読み込む形になっている。

PC上のクライアントはこんな感じ。

C#で書いてあり内部で当時流行ってたFidder coreを使っている。

これで保存してアプリで読み取るとこんな感じとなる。

我ながらなかなかよくやったと思ったけど、仲間内であんまり流行らなかったのがちょっと残念感ある。

プログラミング
Mobile beast

ディープラーニングを使って動物を認識するandroidアプリ 実用的なものではなく、遊びというか実験 …

プログラミング
SF Keeper

Suicaから家計簿サービスのZaimに登録するandroidアプリ。 始めて設計からちゃんと考えて …

プログラミング
Twitgallery

Twitterのツイートに含まれる画像やお気に入りしたツイートをギャラリー表示するWEBアプリ。 こ …