バスロケ!

始めて一般公開したandroidアプリ。

大学周辺のバスが不便すぎで作った完全に自分用感のあるアプリ。

大学周辺のバスはバスロケーションシステムが搭載されていて、バス停への当着時間が分かる仕組みがあったのだが、純粋に使いにくいのと、バス会社が複数ある共同運行区間のせいで1画面で表示できないイラつきから作った。

前回のアプリ作るときに見つけたFiddlerを使って構造を調べてアプリ内部ではスクレイピングで情報を取ってきている非常にお行儀の悪いアプリ。

かなり初歩的な方法でスクレイピングしているのでHTML構造が少しでも変わるとエラーになる。

というかすでに何社かエラーになってる。

レビューが荒れ気味だし直したいけど元のソース紛失したから直すなら1からになりそう。

何となくだけど、この手のものは今度からWEBでPWA使って作った方がいい気がする。