SF Keeper

個人的に欲しくて作ったNFCとZaim APIを使った家計簿支援アプリ.

何気にに自分のサーバーでアプリからアクセスするAPIも動かしてる.

NFCでSuicaの履歴を読み込んで家計簿サービスZaimに送信する.

Suicaにコマンド送って帰ってくるバイナリデータを解析するのが探検感があって地味に楽しかった.

売りとしては店舗情報を自動で入力してくれるところ.

Suicaの履歴データには決済端末IDが含まれているのでこれを利用して一度入力された店舗名の自動入力を実現している.

この値は全国で一意というわけじゃないらしいので重複した場合も一応設計では考慮している.

まぁ自分の行動圏内だと被ったことがないけど.

端末IDと店舗名を紐付けるデータベースは存在しないのでユーザーに入力してもらったものをサーバーに送信することでデータベースの拡充を図っている.

利用者少ないので全然実用的ではないのだけど.